見た目年齢マイナス5歳を実現する!?「首」のためにできること

「首」を意識したことはありますか?

自分の体の部分の中で「首」を意識したことはありますか。若い時は気にならない人がほとんどですが、首は手と同じく年齢が出やすい部分ですので、ここがキレイに保たれていると見た目年齢が格段に違ってきます。エステなどでデコルテを含めたケアをするのもいいのですが、日頃から行動を工夫したり、自分でできるセルフケアでも十分に対応することができます。シワやたるみのない、スッとと伸びた美しい「首」を保って、「見た目年齢マイナス5歳」を目指しましょう!

首にシワ作らないためのアイテムは?

首の見た目で一番気になることはシワではないでしょうか。実はこのシワには毎日使っている枕が大きな影響を与えています。枕の角度や高さが自分に合っていないと寝ている時に首が曲がってシワができてしまい、それを毎晩繰り返すことでそのシワが定着してしまうのです。これを防ぐには、自分の首に合った高さの枕を使うことが必要です。横向きや仰向けなどの寝方に合わせた枕や、重ねて高さを調整するタイプの枕もありますし、専門店でプロに選んでもらうのもいいでしょう。

肌の質感も重要です!

首の美しさには肌の質も重要です。シミなどができないように日焼け止めやストールなどでしっかり紫外線対策をするようにしましょう。また、首には肌の老化による小さなイボができることがあります。これは車のシートベルトが首にこすれる刺激によってできてしまうことが多いので、首周りの開いた服の時は直接シートベルトが当たらないような対策をとりましょう。シートベルトに柔らかいカバーをつけたり、首にスカーフを巻くなど自分に合った方法を考えてみて下さいね。

品川美容外科の死亡について調べる