忙しい毎日でも、これだけ押さえておくと肌が見違えるスキンケア3選

落とすことで、肌がリフレッシュ!

仕事でヘトヘトになって、夜遅くに帰ってきた日、家事や育児で毎日へろへろ、お風呂もゆっくり入れない。など、さまざまな要因によってついついサボってしまいがちなスキンケアNo. 1は、やはりクレンジングではないでしょうか??私もよくありました。化粧を落とさず寝てしまったあの日や、化粧しなかったから、洗顔だけでいいやとしなかったあの日・・・しかし、化粧の有無をかかわらず、クレンジングはしっかりと行ってみませんか?化粧はもちろん油分ですが、化粧しないお肌にも油分は確実に分泌されます。放置することで肌の酸化が進み、肌トラブルやシミなどの発生につながってしまうのです。忙しい毎日ですが、続けるうちに、なんだか肌がよくなった!と実感していただけるはずですよ。

朝の3分蒸しタオル美容!

みなさん大忙しの朝!、顔を洗って、化粧水して、乳液して、日焼け止め塗って・・・私もそうでした。しかし、その洗う時間のかわりに、タオルで蒸しタオルしてみませんか?方法は簡単です。水に濡らしたハンドタオルをくるくる巻き、ラップでキャンディー包みをして、電子レンジで1000w35秒ほどセットしてスタート。加熱が終わったら熱いので火傷に注意しながらタオルをとりだし、火傷しないことを確認したうえでそっと顔や首回りにあててみてください。びっくりするほどさっぱりして、血行がよくなり、むくみも改善されます。洗面所での朝の洗顔は洗面台がビタビタしたり、洗顔料あわだてたり、少しめんどくさいですが、これなら、どこもよごさず3分あればできちゃいます。蒸しタオルあとは普段通りのスキンケアでOKです。化粧ののりも良くなってびっくりすること間違いなしですよ。

乳液効果ありの日焼け止めで紫外線対策時短スキンケア

ついつい少しだけの時間だからと日焼け止めを塗らない経験ないですか?私はあります。しかし、その5分が1日に5回あったら・・・もう30分近い時間を肌は紫外線と戦っていることになります。しかも、紫外線は、足して12になる月は同じくらい降り注いでいることはご存知ですか?例えば3月ならば、9月と同じくらい降り注いでいます。それだけ1年を通して紫外線を油断できる月は少ないのです。紫外線は肌の乾燥だけではなく、しわやしみなどさまざまな肌トラブルをひきおこします。なので朝日焼け止めを塗ることは美肌を作る大切なカギになるんですよ。しかし、化粧水もつけて乳液つけて、日焼け止めつけて・・・たくさんありすぎてめんどくさい!という方いらっしゃいますよね。そんな方にオススメがあります。乳液効果のある日焼けがさまざまなメーカーから発売しているのをご存知ですか?なかには化粧下地の効果で肌をきれいに見せてくれるものもあります。朝化粧水をつけたらこの乳液効果の日焼け止めをぜひつけてみてください。とても朝のスキンケアが時短かつ、効率的なものになりますよ。

品川美容外科の判例について調べる